オオサカ堂が偽物を扱わない本当の理由|オオサカ堂育毛人気ランキング

HOME >> オオサカ堂が偽物を扱わない本当の理由

医薬品の個人輸入は偽物であふれている???

イメージ画像

厚生労働省の発表によると、医薬品の個人輸入は偽物であふれているらしいです。病院やクリニックも注意喚起しているところがあります。実際に、不幸にも不純物の混じった偽物の医薬品を服用して、健康問題になったケースもあります。ときどきニュースで観ますよね。では、医薬品の個人輸入は危険だから避けたほうが良いのか?答えは、NOです!こんな便利なサービスほかにありませんよ。では、なにが大切かというと・・・それは、『信頼できる医薬品の個人輸入代行業者』を利用することです。偽物を決して取り扱わない100%正規品の『信頼できる医薬品の個人輸入代行業者』を探しましょう。『信頼できる医薬品の個人輸入代行業者』の代表格といえば、19周年を迎えたオオサカ堂の評判が良いです。19年もオオサカ堂が医薬品個人輸入代行のサービスを提供し続けているのは、なにより『人気があり、信頼できる医薬品の個人輸入代行業者』の証といえるでしょう。

19周年を迎えたオオサカ堂、徹底分析!

19年も医薬品の個人輸入代行サービスを提供し続けている老舗のオオサカ堂!そのヒミツとは・・・なんといっても偽物を取り扱わない、100%メーカー正規品のみを代行している点です。肥満治療薬の「ゼニカル(オルリスタット、オーリスタット)」やED治療薬「バイアグラ(シルデナフィル)」などは、オオサカ堂のサイト上に「専門機関の成分鑑定書」が掲載されています。拡大してみることができるので、その商品が確かに有効成分を含んでいる、偽物ではない正真正銘の「本物」であることを確認できます。注文前にこうした「専門機関の成分鑑定書」が確認できるのは、安心感や信頼感につながりますね。残念ながら、この「専門機関の成分鑑定書」は全商品に掲載されているわけではありませんが、オオサカ堂は徹底した商品管理のもと、偽物を排除し、100%メーカー正規品のみを取り扱っています。

なぜオオサカ堂は100%メーカー正規品のみの取扱いなのか?!

多くの個人輸入代行業者が偽物を取り扱い、ニュースなどでも取り上げられているにも関わらず、なぜオオサカ堂は偽物がない100%メーカー正規品なのか?ほとんどの悪質業者はできて間もない段階で、粗悪な医薬品を売りさばき、サイトを閉鎖してしまいます。そして、また新しいサイトを開設して・・・と、この繰り替えしで荒稼ぎしているのですね。オオサカ堂が偽物を取り扱わない本当の理由。それは、多くのリピーターの存在です。19年の実績を誇るオオサカ堂は、これまで多くのお客様の健康・美容を支えてきました。偽物ではない本物の医薬品だからこそ、確かな実感が得られ、その多くがリピートしているのです。つまり、ほかの多くの悪質業者のようにサイトの閉鎖・開設を繰り返して偽物を売りさばくよりも、リピーターの方を大切にして、偽物ではない100%メーカー正規品のみを代行した方が安定した運営ができるわけなのです。すべてはお客様のために。そんな想いが強く感じられる、19周年のオオサカ堂。ほかの医薬品個人輸入代行業者とは確かな違いがあります。

ページの先頭に戻る