オオサカ堂の新URL

HOME >> オオサカ堂の新URL

私のお気に入り、オオサカ堂が移転しました!

イメージ画像

2017年、新年早々、一大ニュースをみなさんにお届けします!なんと、あの個人輸入大手のオオサカ堂が、移転したというのです。この話は、ツイッターのタイムラインで発見したのですが、あわててアクセスしてみると確かにオオサカ堂につながりません。それもそのはず、私のiPhoneのブックマークに登録されていたURLは、オオサカ堂移転前の旧URLだったからです。移転とともにURLも、新しく生まれ変わったオオサカ堂。旧URLでは、今はもうアクセスが出来ないのです。フェイスブックを見ると、オオサカ堂の移転後の新URLが見つけられずに困っている方も少なくないようですので、ぜひみなさんもオオサカ堂の新URLをこの機会にブックマークしておきましょう。いざ注文しようとアクセスしたらつながらないというのは、想像以上にあせってしまうものですよ・・・。

オオサカ堂の移転後の新URLです!

さて、もったいぶってしまいましたが、オオサカ堂の移転後の新URLをご案内します。
新URLは、こちらです!!!みなさん、ぜひこの機会にブックマークしてくださいね。検索エンジンのインデックスは、そこそこの時間が掛かるようなので、しばらくは旧URLが検索結果の上位に表示され続けるでしょう。たとえば、Yahoo!やAol、Googleで「オオサカ堂」と検索して毎回アクセスしている方がいるかもしれませんが、この方法ですとインデックスが更新されて、検索エンジンにオオサカ堂移転後の新URLが登録されるまではアクセスできないという事態が発生してしまいます。欲しい商品があり、すぐに注文したい!そんなときに新URLが見つからないというのは、あせりますよね。注文の予定がない方も、今のうちのパソコンとスマホそれぞれに、新URLを登録しておくのをオススメします。

オオサカ堂が閉鎖されたというウワサ。

インターネットでいろいろと検索していると、今回のオオサカ堂の移転に関連して、「オオサカ堂が閉鎖されたのではないか」というウワサが目に付きました。まず、最初にお伝えしたいのは「オオサカ堂が閉鎖された」という事実はないということです。このようなウワサが流れているのは、前述の通り、オオサカ堂が移転したことにより、旧URLではアクセスができなくなったということにあると思います。インターネットは、とても多くの情報に溢れており、その情報の真偽を見極めるのはとても大変です。医療系のキュレーションサイト「WELQ(ウェルク)」も、昨年は情報の信憑性という点で、とても大きな問題となりました。個人輸入代行大手のオオサカ堂は、1つ1つの商品に対して、丁寧な解説が付いています。まじめな営業を続けているオオサカ堂は、今年で20周年!移転してさらにパワーアップしたオオサカ堂とともに、2017年も健康に駆け抜けましょう♪

ページの先頭に戻る